2019年01月25日

裁縫針

こんばんは。中村です。

明日の1月26日(土)は午前が臨時休診となります。午後は通常診療となります。

あとお知らせなのですが、当院は2階建ての建物の一階にあるのですが、
2階全面が駐車場『タイムズ』の事務所が入ることになり工事が2月まであるようです。
音や振動が予想されます。
ご迷惑をおかけいたします。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
表題の『裁縫針』ですが、私は今までに4回経験があります。
犬1件、猫1件、ウサギ2件です。

何が・・・と言いますと裁縫針の誤食です。

今回来院されたのは
1歳避妊雌の猫さん。食欲が落ちて口を気にしているとのこと。
口の中を覗いてみると針のようなものがみえました。
レントゲンを撮って針の長さ状態を確認します。
DSC_1358.JPG DSC_1359.JPG

鎮静麻酔をかけて口を大きく開けてゆっくり抜き取ります。
幸いすんなり抜けて出血もありませんでした。
DSC_1362.JPG

DSC_1357.JPG
糸もついていました。しかも結構長かったです。
無事に取れてすぐに退院はできたのですが、よく口の中で留まってくれていたと思います。
もっと奥にいってしまっていたらと思うとぞっとします。

私が経験した4件はみな裁縫の針で口の中の見えるところで刺さっていました。
猫が糸が好きなのは有名ですが、犬やウサギまでもが針や糸に興味を持つのは意外でした。
みなさんもくれぐれも裁縫針、糸は安全な場所に保管してください。
posted by ぽてと動物病院 at 23:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月02日

謹賀新年〜2019

こんばんは。中村です。

新年、明けましておめでとうございます。
今年もスタッフ一同初心を忘れず気持ちを込めて頑張りますので、よろしくお願いいたします。
thumbnail_DSC_1297.jpg

本年も皆が健康で元気でありますように。
posted by ぽてと動物病院 at 19:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする