2017年09月06日

プロコックス

こんばんは。中村です。

昨日9月5日に日本初の犬のコクシジウム駆虫薬 ( 内服薬 ) が発売されました。
その名はプロコックス
DSC_5939 (1).JPG

コクシジウムとはお腹(消化管)に感染する寄生虫のことで下痢症状などを引き起こすことがあります。
今までは犬のコクシジウムに対しては大動物の牛用などを効能外ですが利用しておりました。

今回のプロコックスの特徴は・・
@日本初の犬用である
A内部寄生虫に有効・・コクシジウム以外にも回虫、鉤虫、鞭虫を駆除します
B単回投与で駆除が可能
C苦みがなく、体重1kgあたり0.5mlと少量で投与しやすい
D幼犬に投与可能・・生後2週齢以上かつ体重400g以上で使用可能

※追加投与の必要性の判断は、投与後2週間後の糞便検査などの結果に基づき、追加投与する場合は、2週間間隔で5回まで投与可能です。
※コリー犬種への投与は注意が必要。
※ヨーロッパでは猫にも使われているようです。

動物さんに処方する薬は人間用のものを利用することが少なくないのですが、
最近は犬用、猫用など動物専用に認可された薬が増えてきました。
フレーバータイプなど飲みやすくなっているものが多く動物さんにとっては良い傾向になってきました。
posted by ぽてと動物病院 at 23:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする