2016年11月22日

カレンダー 2017

こんばんは。中村です。

本日は暖かい一日でしたが、明日からまた寒くなるようです。

少しずつ今年の残りの日数を意識し始めてきました。
そんな中、当院では新年のカレンダーを配布し始めました。
今年もわんちゃん、猫ちゃん仕様の2種類になります。
受付にてお渡ししておりますのでよろしければご利用ください。
( 数に限りがございますのでなくなり次第配布終了となります。 )
thumbnail_20161122_230829.jpg

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
明日 11/23 (水)は祝日のため終日休診となります。
その翌日の木曜日は定休日となるため連日の休診となります。
ご迷惑をおかけいたしますがご確認をお願いいたします。
posted by ぽてと動物病院 at 23:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月17日

フードマイスター

こんばんは。中村です。
朝晩と冷える日になってきました。

寒くなってきてからわんちゃん、猫ちゃんの膀胱炎が急に増えてきました。
秋冬は寒い影響で運動量、飲水量が減ってきて、トイレに行くのを我慢する子が増えてきます。
そうすることにより尿が濃縮され尿石症や膀胱炎が増える傾向があります。
おしっこに違和感を感じるようでしたら尿検査をお勧めいたします。
尿検査結果によってはフードを変える必要があるかもしれません。

この度、ロイヤルカナン(フード会社)から新しいフード(病院療法食)が発売されました。
今までも療法食はあったものの単一の病気に対するフードが一般的でした。
例えば、腎臓食、肝臓職、消化器職、泌尿器食、アレルギー食、ダイエット食・・など。
今回、新しく発売されたフードはマルチファンクションといって複数の病気に対応できる斬新なものです。
まずは5種類が発売されます。
犬用
@pHコントロール+低分子プロテイン
  下部尿路疾患と食物アレルギーに対応
A腎臓サポート+低分子プロテイン
  慢性腎臓病と食物アレルギーに対応
BpHコントロール+満腹感サポート
  下部尿路疾患と肥満に対応

猫用
@pHコントロール+満腹感サポート
  下部尿路疾患と肥満に対応
ApHコントロール+CLT
  下部尿路疾患と特発性膀胱炎に対応
thumbnail_20161117_003821.jpg

当院スタッフはロイヤルカナン臨床栄養学コースを一年に渡り受講し、試験を通過して『栄養管理アドバイザー』の認定を受けました。フードに関するお問い合わせはお気軽にお問い合わせください。
thumbnail_20161117_003805.jpg
posted by ぽてと動物病院 at 01:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする